1人の方がモテるって知ってた?“ぼっち女子”が魅力的な理由5つ


【恋愛コラム/モデルプレス】あなたの周りにも、自ら好んで“ぼっち”で行動している人はいませんか?“ぼっち”というと、友達が少ない、いつも1人で行動しているなどとマイナスなイメージを持たれがちですが、実は“ぼっち女子”こそが、男ウケ抜群でモテるのです。そんな“ぼっち女子”が魅力的でモテる理由をご紹介します。

1人の方がモテるって知ってた?“ぼっち女子”が魅力的な理由5つ(photo by Victoria Andreas/Fotolia)
1人の方がモテるって知ってた?“ぼっち女子”が魅力的な理由5つ(photo by Victoria Andreas/Fotolia)

話しかけやすい

気になる女性に声をかけたいけど、周りの目が気になってなかなかチャンスが…という男性はたくさんいるはず。

女性が1人になるきっかけを探すも、いざとなった時にすぐに行動できる人は少ないですよね。

しかし、“ぼっち女子”はいつでも1人で行動しているため、男性が話しかけるチャンスが他の女性よりも断然多いのです。

普段は受け身である草食系男子でも、“ぼっち女子”に対しては周りの目を気にする必要もないため、堂々とアプローチしやすくなります。

程よい隙が、男性が自然と寄ってくる秘訣となっているのです。

女性特有の悪い部分が目立たない

男性が嫌だと感じたり、不安に思うことが少ないのも、“ぼっち女子”がモテる理由。

女性は噂話が大好きなので、特に恋愛ごとについてはつい友達同士で話してしまいますよね。

男性からしたら、「自分がアプローチしていることを友達同士で話されていたらどうしよう…」、「どうせ悪く言われてるんだろうな」などと、心を閉ざすきっかけになってしまうかもしれません。

“ぼっち女子”にはその女性特有の悪い部分が目立つ機会が少ないため、男性は不安を感じることなく、安心して関係を深めていけます。

安心感を持たせることで相手の心も開かれやすく、深い関係を築いていけそうですよね。

男性の欲を掻き立てる(photo by newphotolab/Fotolia)
男性の欲を掻き立てる(photo by newphotolab/Fotolia)

信頼できる

恋愛をするとつい誰かに相談したくなってしまいますよね。

誰かに相談することもとても大事なことですが、場合によっては2人の仲を壊すことになる可能性も少なくありません。

“ぼっち女子”にはその行動がないため、良くも悪くも第三者にかき乱されることなく、しっかりと1対1の付き合いが出来るのです。

他の人の意見に惑わされることなくぶつかってきた素直な気持ちなので、相手のことを心から信頼することが出来ます。

どんな結果でも、本音でぶつかってきてくれた結果なら後悔も残りませんよね。

自立した姿がかっこいい

1人で行動出来る女性は、自分の考えをしっかり持っていると認識されやすい傾向があります。

人に流されることなく、自分の価値観をしっかり持った自立した女性はとても魅力的に映るでしょう。

また、好んで1人で行動している女性は、自分の時間をとても大事に出来る人です。

もちろん彼女との時間も大事ですが、1人の時間も充実させたいと考えている男性が多いため、そんな女性を見て、「自分の1人の時間も大事にしてくれそう」、「お互いの時間を尊重出来そう」だと感じることでしょう。

周りとは違った行動が目に留まる

“ぼっち女子”は他の人とは違った行動をするため、一見嫌煙されがちですが、そんな女性だからこそつい目で追ってしまうのです。

周りと違った行動が気になってしまい、無意識に目で追っていて気づいたら気になる存在に…なんてことも。

男性は、自分にはない世界観を持っている“ぼっち女子”に対して「もっと知りたい」と、好奇心がどんどん掻き立てられていくのです。

「みんなは知らないけれど自分だけが知っている彼女の魅力」というような独占欲にも火をつけることが出来ます。

どこかミステリアスな雰囲気が魅力的に感じることでしょう。

“ぼっち女子”になってみる?(photo by Victoria Andreas/Fotolia)
“ぼっち女子”になってみる?(photo by Victoria Andreas/Fotolia)

いかがでしたか?

マイナスなイメージも多いですが、実は魅力がたくさんある“ぼっち女子”がモテるのです。

友達とわいわい仲良くしているのもいいですが、これらを参考にして魅力的な“ぼっち女子”になってみてはいかがでしょうか?(modelpress編集部)

【Not Sponsored 記事】

LovePress が自動参照したサイトはこちら です。

著作権はリンク先の方々にございます。

By | 2018-02-01T22:00:34+00:00 2月 1st, 2018|出会い, 告白, 失恋, 恋愛, 結婚|0 Comments

Leave A Comment

CAPTCHA