華麗に拒否するテクニック!?「この子、俺に全く気がないんだろうな」と思う瞬間

20170523080758-3292-185_raw.jpg
好きでもない男子にアプローチされたとき、どうしていますか?断りたいなと思いつつも、きっぱり拒否できる女子って意外と少ないんじゃないでしょうか。でも、ちゃんと「興味ないです」ということを気付かせないと、どんどんアプローチも強くなってきて、さらに断りづらい事態になることも・・・。今回は、男子が「この子、俺に全く気がないんだろうな」と思う瞬間を紹介。もしストレートに拒否できないなら、こんな感じで接するのもアリなのかも・・・。

【誘ってもはぐらかされる】

「何度か飲みに誘うも必ず『忙しい』とか『予定がある』とはぐらかされ代案もない。返信はくれるけどこの感じじゃあ、脈ナシだね」(27歳/証券)
好きでもない男子とデートって無理、でもストレートに「誘ってこないで!」とか言えない場合、何度かやんわり断るしかないですよね・・・。男子も代案なしで何度か断られたら気づいて諦めるかも。

【デート後から連絡が取れなくなる】

「デートした翌日から連絡が取れない。脈なしって分かりやすいけど傷つく」(31歳/IT)
いいなと思ってデートしたものの、なんか違った・・・という時もありますよね。でもデートの最中に帰るのはもちろん、露骨に嫌な顔をするのも空気が悪くなります・・・。当日は上手くやり過ごし、翌日からプツンと連絡を絶った方が、汚いやり方ではあるけど変な空気を味合わなくていいかも・・・。

【会話中に視線が他を泳ぐ】

「話している時にあまり目を見てくれず、視線が泳いで相槌も『へー』とか『そうなんだ』ばかりだと全く気がないんだなって、鈍感な俺でも気づく」(26歳/通信系)
恥ずかしくて目が見れないのとは違って、「目が泳ぐ」のは興味なしと男子も気づくみたい。ただ人が話している時によそ見ばかりするとマナーのない人だと思われてしまいます。自分の評価も下がるので、興味がなくても大人の対応は心がけた方がいいかも。

【少しの接触を嫌がる】

「会話の流れでちょっと肩をポンとしただけなのに、露骨に嫌な顔をされたとき」(28歳/通信系)「寒そうにしてたから『上着かそうか?』と気を遣ったら『いや、大丈夫』と拒否された」(30歳/医療系)
好きじゃない男子に触られたくない!と言う気持ちから、自然に拒絶反応が出てしまう女子もいるでしょう。避けたり断ったりだけならまだしも、でも露骨に表情でも嫌がると、男子だってかなり傷つきます・・・。生理的に無理なレベル・・・?と思われちゃうから気をつけて。

【普通に恋の相談をしてくる】

「ふたりで食事しているのに普通に恋の相談されたとき。しかも相手が俺の後輩だった。だから食事の誘いに乗ったのね」(31歳/外資系)
好きな人の友達や先輩に相談したい!って女子もいますよね。誘われて、相談するチャンスだ!と誘いに乗る子もいるでしょうが、誘ってきたのはあなたに興味があったから、となると恋の相談は彼にとってはかなり酷です・・・。でも、無邪気に断ることができるいい方法かもしれません。

【おわりに】

ストレートに「好きじゃないんで!」と言えちゃう子はいいですが、ストレート言えない子は興味ないですよ~って雰囲気を出すしかないですよね。察しの悪い男子も、女子にこれをされたら「全く俺に気がないんだろうな・・・」と気付くかも。アプローチしてくる男子を交わすにはこういう手を使ってみてくださいね。(美佳/ライター)
(ハウコレ編集部)(小南光司/モデル)(泉三郎/カメラマン)

【Not Sponsored 記事】

LovePress が自動参照したサイトはこちら です。

著作権はリンク先の方々にございます。

By | 2018-02-01T16:01:23+00:00 2月 1st, 2018|出会い, 告白, 失恋, 恋愛, 結婚|0 Comments

Leave A Comment

CAPTCHA