イメチェンしたい…私に似合う髪色って?

すっかり春モード!洋服もメイクも春色に変えて、季節感のあるお洒落を楽しみたいですね。

ヘアカラーチェンジで気分を一新してみるのはいかがでしょう。

 

似合う髪色がわからない?

もうすぐ4月、すっかり春モードです!洋服もメイクも春色に変えて、季節感のあるお洒落を楽しみたいですね。
もちろん、ヘアスタイルだって同じ。ちょうど年度も替わるころですし、ヘアカラーチェンジで気分を一新してみるのはいかがでしょう。

……え? 自分にはどんな髪色が似合うのかわからない?
たしかに、ヘアサロンで髪の毛を染めてもらったあと、なんだか思っていた感じと違った、という経験がある人は多いのではないでしょうか。

この春こそ、イメージ通りのヘアカラー&ヘアスタイルで新生活を迎えたい!という人に、自分に似合う髪色を見つけるポイントをお教えします。

 

パーソナルカラー診断をしてみる

まず、最初にやってほしいのがパーソナルカラーのチェック。パーソナルカラーとは、その人本来の肌や瞳の色などから、その人を最も美しく引き立ててくれるメイクや服の色のことです。

パーソナルカラーをチェックしてみると、普段は全然選ばない色こそが、一番似合う色だったりするのです。パーソナルカラーの中から髪色を選んでみましょう。

パーソナルカラーチェックはインターネット上で無料で診断することもできますが、自己診断だと先入観から間違った診断をしてしまう可能性が高いので、できれば専門家に診断してもらったほうがよいでしょう。

 

似合う髪色は肌と同系統の色

基本的に『似合う髪色』は、顔の肌色と同系色のカラーです。黄みのある肌ならベージュ、キャメルなど、赤み肌ならバイオレットやピンク系をブレンドしたカラー、青みのある肌ならラベンダー、グレー系をブレンドしたカラーが似合います。

もちろん、自分の肌色と違う系統の色でもブレンドの仕方によって肌色に自然に馴染む似合わせカラーにすることも可能です。
希望する仕上がりイメージや色の組み合わせ、明暗のトーンなどを美容師さんに伝えて、しっかりカウンセリングしてからヘアカラーリングするのが一番理想的ですね。

 

おわりに

自分の肌や顔立ちの個性に合う色こそが、一番自分に似合う色。
今度こそ、自分に一番似合う髪色を見つけてみませんか?

 

(東雲ほたる/ライター)

【Not Sponsored 記事】

LovePress が自動参照したサイトはこちら です。

著作権はリンク先の方々にございます。

By | 2018-02-01T20:02:14+00:00 2月 1st, 2018|出会い, 告白, 失恋, 恋愛, 結婚|0 Comments

Leave A Comment

CAPTCHA