男女差がすごい!恋愛にまつわる衝撃の調査結果

Love Press
7つのステップでもう一度好きにさせる方法
「男性が恋愛は引っ張るべきだ」と根底に持っていると、後にトラブルの種になってしまうかも。
とくに「男性が主導すべき」と心積もりていた女子は、意識の差をよく頭に入れておいたほうがよさそうだ。
▽元文章はこちら■恋愛は男性が主導すべき? 「支障がなければ女子まかせ」が男の本心AdsbyKiosked?風俗は浮気? 浮気じゃない?たとえパートナーがいる男性でも、事情によりわりと相手と会えなかったり、恋人とレス状況になったりしていたケース、性欲のコントロールは相当無視できない問題だ。
しらべぇのチェックで41.5%の男性が「風俗に行った事がある」事がわかっている。
パートナーの女子からすると、彼氏や旦那が風俗に行く事を快く思わない人が多々あるようだ。
そんな訳で編集部が全国の男女1362名に「風俗は浮気だと思う?」とたずねたところ、男女間で「風俗は浮気ではない」と考慮している人のレートに、大きな差がある事があきらかに。
風俗これでは、トラブルの種になるのも承諾だ。
風俗に対する男女の差異を前提としたうえで、双方に相手の考慮しに耳を傾ける事が肝要だろう。
▽元テキストはこちら■風俗は「浮気」なのか? 男女の認識の異なる点がすさまじい?元恋人の災難を願う女たち男性の恋愛は「名前を付けて保存」、女子の恋愛は「上書き保存」とはよく言われるものの、実のところのところ、男女において元恋人への心情や態度に相違はあるのだろうか。
全国の恋人がいた事がある20代〜60代の男女1058名を対象に、編集部が「元恋人には幸せになってくれか」リサーチしたところ、大きな男女差を記録した。
sirabee20161007siawase全て的に、女子は元恋人には幸せになってほしくないと思っている比率が高い一方、男性は元恋人の幸せを願う性質に。
とくに40代以上の男性は60%超え、60代は84.1%と、きわめて高いレートだ。
恋愛に対する男女の見解の異なる点は、交際前、交際中だけでなく、不運にも別れてしまった後にも尾を引いているよう。
男女間の溝は深いようだが、乗り越えられるふたりこそ、本当のパートナーなのだろう。
▽元テキストはこちら■元恋人には幸せになってくれ? 男女の考慮しの異なる点に驚愕・マッチして読みたい→風俗は「浮気」なのか?男女の認識の相違がすさまじい(文/しらべぇ編集部)【リサーチ大筋】メソッド:インターネットリサーチ「Qzoo」質問期間:2016年10月21日〜2016年10月24日/2016年11月25日〜2016年11月28日/2016年9月23日〜2016年9月26日対象:全国20代〜60代の男女1387名/1362名/恋人がいた事ある男女1058名(有効返答数)共有する占有率する関連投稿クラスで○番目に素敵?『一夜限りの女子大生アイドル』が見るだけで元気になるレベル【悲報】上司が焼肉屋で『並』ばかり頼むと部下に懸念事項される事が判明。

lovepressが自動参照したサイトはこちら

.

LovePressは人気記事を自動でピックアップします

Love Press
復縁に大成功した女
2017-08-20T14:28:43+00:00