「失恋を引きずる人の五大特徴」が心理学で明らかになる

Love Press
30代&40代の婚活
(1)写真や手紙はすべて整理して保管している(2)着なくなった洋服や使わなくなったバッグなども相当捨てられない(3)今も古い日記をときどき読み返す(4)中学ご時世や高校時代の友人と実際も年賀状をチェンジしている上の項目に当てはまるほど、『思い出を大事にする=過去を引きずる=失恋も引きずりやすい』人といえます。
★金具に落ち着きのある金を使い、材質にも固執したたずっと使えるアイテムです。
■失恋を引きずるのは“メモリーを大事にする人”失恋を引きずる……というと、何となく未練がましくてマイナスな心象があるかもしれません。
■“振り返り癖”がないのですか?過去の失恋を引きずりやすい人の特徴として、もうひとつ興味深いしぐさがあります。
気持ちがおおらかなのはいいのですが、サバサバしすぎて若干物足りなく感じられる事もあるかもしれません。
しかし、別の言い方をすれば、“メモリーを大事にする人”というふうにも表現することもできます。
(5)駅や路上で人と別れた後には絶対相手を振り返ってしまうというものです。
デートで別れたあと、名残惜しくて振り返ったら、彼と目が合ったという経験はありませんか?もちろん、熱々の恋人同士ならよくあることです。
ただ、失恋を引きずる人の場合、相手が恋人のような大切な人でなく、顔見知り程度の間柄の人であっても前提反射のように振り返ってしまう傾向があります。
俗に、男性のほうが女性よりも過去の恋愛を引きずりやすいといわれています。
あなたの彼も実は過去の恋愛をひきずっているかも!?そこで、当記事では、心理学者・渋谷昌三氏の著書『楽しくてよくわかる!人間関係の心理学』を参考に、失恋を引きずりやすい人の特徴を紹介します。
いかがでしたか? 万が一、彼が“失恋を引きずる人”だと判明した事例、今後は貴方と楽しい思い出をたくさん作っていけるように、そしてデリケートな彼をこれ以上悲しませないように、彼の事をどうか精いっぱい愛してくださいね!【ポイント】※渋谷昌三(2009)『楽しくてよくわかる!人間関係の心理学』アスペクト【関連】本当は男らしい人ほど嫉妬深い?「行動タイプ別」本性診断ビミョーな「友人以上恋人未満の関連」から卒業する方法?素敵女と結婚するにはr-joker.jp容姿が綺麗と自覚している女に効く会話女性を口説いてはいけない!誘わせるには貴女は運命を信じますか?kiseki-y.jp今回も。
一見サバサバしているように見えても、人の内面とはわからないもの。
反対に、上の(1)〜(4)のいずれにも該当しないという人は、過去にも失恋にも全くこだわらない人。
彼にそのような“振り返り癖”がないか、ぜひ参考にしてみましょう。
あなたの彼は記憶を大事にする人ですか? 具体的には以下のような兆候がないか次のページで参考にしてみてください。

lovepressが参照したサイトはこちら

lovepressはこちら

Love Press
復縁に大成功した女
2017-08-20T12:50:31+00:00