恋がうまくいく鉄則!「追われる恋」ができる女子のテクニックとは

Love Press
運命の人と出会い愛される
おわりにどうしても毎度追う恋愛になってしまう……という女子は、きっと彼が他の女子に取られたらどうしよう、とか彼が私に飽きるのでは…?という自信のなさから心もとないになるんですよね。
「このままで心配なし」って。
追われたいのなら心もとないでも追ってはダメです。
彼が追いたくなる女に変身しましょう!(美佳/ライター)。
冷めたのかな?って不安になる」(30歳/営業)好きな男子とはいつも連絡を取り合いたい!という女子はきっと追われる恋愛にはならないでしょう。
いい方向のギャップが生まれて、すぐさま魅力が増しますよ。
追われる女子は、連絡頻度が絶妙。
他の男に好かれていることを知った「知人から彼女が他の男にアプローチされていることを教えてもらい、焦った。
むしろ男子が心もとないになってつい連絡したくなるからこそ、「追われる」構図になるのかも。
『あれ?思ってた子と違う…』と気になりだした」(30歳/建築)思っている以上にその実いい女だった、となれば男子の見る目も移ろいます。
取られたくないと独占欲が出ると自ずと追いかけるね」(29歳/証券)「急にきれいになってモテはじめた」(26歳/マスコミ)ライバルがいない時はたぶんあぐらをかいているんですよね。
自分を多く語らない方がこの傾向になるので、好きな男子と一緒にいる事例はあまり自分の事をガンガン話してアピールするよりも、さり気なく、実のところに行動で小出しにアピールするのが良さそう。
追われたいのなら他の男子も狙っている感を少々くらい出してもいいかも。
万が一冷たくされたのなら、ここは思いきってそっぽを向いてみるのも手。
思っている以上に価値のある子だった「どことなく地味でさえないイメージだった子が、その実料理がすごく絶妙で、名高い大学卒で、読者モデルもした事があるおしゃれな子と知った事例。
いつもヒマな人、よりかは、ちょくちょくお声がかかる女子、を演出してみましょう。
好きな男子に若干冷たくされたら心もとないになってなおさら追いかけちゃうという女子もいるでしょうが、それじゃいつまでたっても追われません。
追ってくると思ったら去りはじめた「自らに惚れ込んでいるのがわかったから、少しだけ距離置きたいと言っても心配なしだと思ったのに、あっさり受け入れ他の男子とデートしはじめた…」(28歳/飲食)惚れ込んでいると思っていたのに、まさかの追ってこない……と、予想とは違う事をされると男子も拍子抜けします。
でも、他の男が狙っていると知って急に独占欲が出てくることもあります。
パタリと連絡がこなくなった…「しつこいほど来てたLINEがこなくなると、なんとなくだけど気になりはじめる」(29歳/IT)「こっちから連絡しなくてもマメに連絡が来てたのに、ささやかないざこざの後から連絡がこなくなった。

lovepressが自動参照したサイトはこちら

lovepressはこちら

  LovePressは人気記事を自動でピックアップします

Love Press
引き寄せの法則
2017-08-20T13:56:54+00:00